上伏 仁志

 この研究室を選んだ理由は、自然現象に関する勉強がしたかったからです。自然現象といっても幅広いですが、いわゆる地震や気象といったものです。自分は物理の問題を解くのが苦手でしたが、物理で扱う物事はとても好きだったというのも理由の一つです。ちなみに私立の受験学科はすべて物理学科でした。(←物理を避けて、化学ばかりやっていたので苦労しました。)

 研究室を選ぶにあたって第一に考えるべきことは、自分にとって楽しくおもしろい勉強ができる所を考えることだと思います。最低でも1年間以上はその研究室に時間をさくわけですから、たとえ苦手な分野でも興味がわく研究室を選ぶのがいいと思います。実際、そのような苦手意識を持った方々が地球物理研究室を卒業しています。

 あと、先生で選んで研究室を決めてもいいと思います。1年以上ほとんどの時間をともにするのですから、好きな先生といた方が楽しいと思います。(このように決めた人も実際います。)