佐藤美寿々

*金沢大学理学部地球学科地球物理学グループを選らんだ理由

1. 地球学科を選んだ理由

『なんだかスケールの大きそうなことを勉強できそう』と思ったからです。私が地球学科でこれまで受けた講義は、地球を構成する物質に関するミクロなスケールのものから、地球環境に関する問題を考えたり、地球の過去を考えたり、地球上で起こる様々な自然現象の原因や仕組みを物理学的手法を用いて考えたりという時間的にも空間的にもマクロなスケールのものもあり、いろいろな視点から地球について学ぶことができました。

2. 地球物理学グループを選んだ理由

いろいろな視点の中からなぜ地球物理学を選んだかというと、『地球内部で起きる現象の物理を知りたかった』からなのですが、私の所属している研究室では、現象の物理を理解する手段としてその現象を模した実験を行うことでさらに理解を深めるということをするので、物理を理解するといっても視覚的な情報もあるのでわかりやすくなります。実験に用いる物質の物性を地球内部の物性と合わせることで、実験室でも再現できるというのはとても不思議な感覚です。