新着情報

---2011年7月の新着情報---

2011年7月31日(日) SSH
七尾高校SSHの授業「東北地方太平洋沖地震と能登半島地震」を金沢大学で行いました。授業のプリントが用意されていなかったので、生徒には分かりにくくなったかもしれません。

2011年7月30日(土) 現地審査2日目
ジオパーク現地審査の2日目は尾口〜吉野谷〜鳥越〜鶴来〜松任〜美川を巡る強行軍でした。手取峡谷、河岸段丘や扇状地の地形、川とともに旅する石・砂、伏流水の生態系などを観察しつつ、それにまつわる歴史と文化、食べ物に触れる内容の濃いジオツアーとなりました。現地のガイドさんの説明も面白かったです。

1日目の様子は北陸中日新聞や北國新聞で紹介されました。

http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20110730/CK2011073002000132.html

2011年7月29日(金) 「水の旅」
白山手取川ジオパークの現地審査1日目の夜、白山市各地の名産品とともに日本海ー白山ー手取川を循環する「水の旅」談義が盛り上がりました。上流域、中流域、下流域で湧き水の味がはっきり異なるのが印象的でした。

2011年7月26日(火) ニュース
テレビ金沢の夕方のTV番組「となりのテレ金ちゃん」で江戸時代に輪島を襲った津波についてのコメントが放送されました。

2011年7月23日(土) リーダー育成講座
石川県自主防災組織リーダー育成講座で「地震のしくみと被害」について講義を能登空港にて行いました。途中、別所岳SAでは夏休み(?)ということで長谷部太鼓の実演がありました。

2011年7月21日(木) サンプル収集
澤田氏と水林君が重力異常の研究のため能登で岩石サンプル収集を行いました。

2011年7月20日(水) 玉川図書館
輪島を襲った天保の津波の取材のために、玉川図書館を訪れました。取材の様子は26日のとなりのテレ金ちゃんで放送予定とのことです。

2011年7月19日(火) ボーリング調査
能登屈指の名家のゆかりの土地でボーリング調査を行い、話のはずみで化石産地へ案内していただきました。調査について快諾してくださった地元の方々に感謝します。

2011年7月18日(月) リーダー育成講座
石川県自主防災組織リーダー育成講座で「地震のしくみと被害」について講義を行いました。能登復興学の受講生の方とも再会しました。

2011年7月14日(木) 中学生サイエンス教室
羽咋中学校の1年生を対象に地震と津波に関する授業を行いました。体育館での授業は初めてでした。

2011年7月9日(土) 研究室訪問
金沢まで日帰りでの研究室訪問。研究や大学生活について学生がいろいろと説明してくれました。たまたま、ゆきちゃんがアイスクリームの差し入れをもって遊びにきてくれました。

2011年7月7日(木) 地震観測
地震観測点の下見&用地交渉のため、千葉大学の津村先生といっしょに門前を中心にまわりました。快くOKしてくださった地元の方に感謝します。

2011年7月5日(火) え〜じ
学生がバイトしているということで、食事に行きました。ラムレーズンのジェラートおいしかったです。

2011年7月4日(月) 震災対策部会
第1回石川県震災対策部会が開催され、東北地方太平洋沖地震の特徴について説明しました。夕方のTVニュースでチラ映りしたそうです。

2011年7月2日(土) 卒業生来訪
地球物理の卒業生の中山君、山内君、東君が研究室に遊びにきてくれました。山内君とは5年ぶりの再会。夜は久々に五郎八に行き、その後はいつものお店で町君と北村君を交えて、同級生の近況話に花を咲かせ、楽しい一時を過ごしました。

2011年7月2日(土) 1年生講演会
自然システム学類恒例の1年生向け講演会が開催されました。講演会後のケーキ&お茶会ではフットサルサークルとメロメロの学生と同席、地球学コースの男先輩談義で盛り上がりました。

2011年7月2日(土) 古生物学会
金沢大学で古生物学会が開催されています。学生がスタッフとして大活躍しています。神谷研のOBも参加していました。

2011年7月1日(金) 卒業アルバム
大爆笑の中、卒業アルバムの写真撮影がありました。

キーワード  OR AND
スペースで区切って複数指定可能

平松研究室へもどる

[Admin] [TOP]
shiromuku(f3)DIARY version 3.51