Welcome to the official site of Hiramatsu Lab. since 1997

     
□■□■□卒業論文一覧□■□■□
平成27年度
岩城祐次  重力異常から推定した西南日本下の密度構造とマントルウェッジの蛇紋岩化率
田中佑弥  南極の昭和基地で観測された氷震微動の分類
道場正伸  新潟ー神戸歪集中帯北東部の coda Q の分布

平成26年度
内田眞子  ブーゲー異常の3次元解析による月地殻の密度構造とその成因の推定
大工草見子 非火山性深部低周波微動から推定した西南日本のプレート境界遷移領域
      における平均すべり速度

平成25年度
荒井香奈  野島断層1800m孔での観測による微小地震のコーナー周波数(fc)
      スケーリング則
澤田なつ季 LOLAの地形データとClementineのFeO濃度分布を用いた月の線状重力異常領域
      の成因
和田茂樹  重力異常から推定される新庄-山形盆地断層帯の地下密度構造と構造発達

平成24年度
堀野一樹  西南日本における深部低周波微動のスケーリング関係

平成23年度
浦野 駿  アスペリティと余震の応力降下量の関係:2007年能登半島地震の場合
原  雄斗  東北日本におけるGPS観測データを用いた長期的地殻変動の解析
平成22年度
猿渡有希  月探査衛星「かぐや」のデータを用いた衝突盆地の特徴量の決定
辻 清根  濃尾断層帯周辺における地震波干渉法から得られた減衰率
水林 侑  重力異常から見る能登半島北部の活断層と地塊構造
平成21年度
石田亮介  紀伊半島における深部低周波微動とスロースリップの関係
清水宏信  自由振動コアモードの周波数の緯度・経度依存性
寺田 正  四国下のS波偏向異方性からみたマントルウェッジにおける蛇紋岩による
      地震波速度異方性
平成20年度
林 未佐喜 内陸大地震における繰り返し破壊する小アスペリティと余効すべり
道中仁志  ALOS/PALSARデータの干渉解析による白山の地すべり変位の検出
平成19年度
林 亜以子 2007年能登半島地震の余震における相似地震の分布とアスペリティの関係
広瀬哲也  四国地方における深部低周波微動の振幅ー継続時間のスケーリング関係および
      微動と短期的スロースリップの関係
平成18年度
上伏仁志  速度と状態に依存する摩擦構成則とバネブロックモデルによる断層すべりの数値
      シミュレーション
上山真吾  歪集中帯における地殻の地震波速度の不均質性と異方性
知久可美  白山火山直下の地震活動と地震波の減衰
平成17年度
田中敬介  野島断層ボアホール地震計を用いた震源パラメータの解析
山内順公  歪集中帯における地殻不均質性の解析
平成16年度
小門研亮  深発地震における震源過程の推定
菅谷勝則  丹波地域におけるコーダQと地震活動の時間変化
渡辺朋子  西南日本における深部低周波微動の時系列的変化
平成15年度
岩月晃一  新潟神戸構造帯におけるS波速度異方性
西脇周平  地電位変動に見られる地球物理学的現象
平成14年度
岡田真介  重力異常急変帯と活断層の関係
酒井主計  白山における地震観測
本間博之  東海地方の地殻における地震波速度異方性の時間変化
平成13年度
木津貴章  摩擦構成則を用いた地震シミュレーション
高橋直季  白山の微小地震観測
平成12年度
今井美央  花火を用いた衝撃波の実験-波形変化の諸要因の検討-
臼井佑介  南極昭和基地のデータを用いた最下部マントルにおけるS波速度異方性について
萩中志寿子 白山周辺でのGPS観測
三宅 学  白山周辺での地震観測
平成10年度
鷹野悦子  CMT 解を用いた”Delay time - Moment”関係
田中浩司  大地震の初期破壊継続時間と地震モーメントの関係
山中寛志  兵庫県南部地震の余震メカニズム
平成9年度
大塚理代  Qscs 値の周波数依存性について
雑賀 敦  飛騨地域下の異方性


  過去の修論テーマ  過去の博論テーマ